このエントリーをはてなブックマークに追加

E-1グランプリとは

E-1グランプリとは

「講師としてもっと自分を世の中にアピールしたい!」

E-1グランプリは、そんな想いを持つ人が集まる腕試しとスキルアップの場です。

13分間のセッションに、あなたの「教えるワザ」を凝縮して、審査員と聴衆に思いっきりアピールしてください。1名だけ選ばれるグランプリ獲得者はもちろん、出場するすべての方にフィードバックとメディア掲載のチャンスをお届けします。

E-1グランプリ開催のご挨拶

金融機関による無料のマネーセミナーや、個人が主催するキャッシュフローゲーム…。今の日本における「マネー教育」は様々な種類のセミナーが様々な対象を相手に提供されています。

それはあたかも、一昔前の格闘技界のようなもの。「地上最強」や「ケンカ十段」など、空疎なキャッチフレーズがまかり通っていました。 この状況を変えたのが、K-1グランプリであるのはご存じの通り。中立的なルールの下に技を競い合う場を提供したことで、多くのファンを獲得し、マイナーであった格闘技をメジャーにしたという観点で、K-1は大きな成果を上げています。

これをマネー教育の分野でも出来ないか…というのがE-1グランプリです。"E"はエデュケーション(Education)の"E"を表し、マネー講師がその教える技を競う場を設け、もって日本におけるマネー教育のメジャー化、ひいてはマネーリテラシーの向上に貢献したいと思います。

幸いにして、第1回E-1でグランプリを受賞した花輪陽子さんは、その後FPとして大活躍をされています。花輪さんに続くような優秀な「マネーのコミュニケーター」を輩出し、日本のマネー教育地図を塗り替えることにますます貢献してまいりたいと思います。

イベントの概要

金融機関による無料のマネーセミナーや、個人が主催するキャッシュフローゲーム…。今の日本における「マネー教育」は様々な種類のセミナーが様々な対象を相手に提供されています。

それはあたかも、一昔前の格闘技界のようなもの。「地上最強」や「ケンカ十段」など、空疎なキャッチフレーズがまかり通っていました。 この状況を変えたのが、K-1グランプリであるのはご存じの通り。中立的なルールの下に技を競い合う場を提供したことで、多くのファンを獲得し、マイナーであった格闘技をメジャーにしたという観点で、K-1は大きな成果を上げています。

これをマネー教育の分野でも出来ないか…というのがE-1グランプリです。"E"はエデュケーション(Education)の"E"を表し、マネー講師がその教える技を競う場を設け、もって日本におけるマネー教育のメジャー化、ひいてはマネーリテラシーの向上に貢献したいと思います。

幸いにして、第1回E-1でグランプリを受賞した花輪陽子さんは、その後FPとして大活躍をされています。花輪さんに続くような優秀な「マネーのコミュニケーター」を輩出し、日本のマネー教育地図を塗り替えることにますます貢献してまいりたいと思います。