審査員 最後の一人をご紹介します。

Filed under: ブログ,新着情報,未分類 — contact@ofsji.org @ 2012.06.22

先日、木田がブログに書いていた審査員、最後の一枠の方が決定しました。
最後、5人目の審査員をご紹介します。

本日、ご紹介するのは 久瑠 あさ美氏

pict_kurusama

久瑠氏のプロフィール

ff Mental Room(フォルッテッシモメンタルルーム)代表
日本芸術療法学会会員
日本産業カウンセリング学会会員

高校生の時に父親の会社が倒産し、一時は何もかも諦めなければならないという逆境に陥る。ところが、この経験は価値観を「他人軸」から「自分軸」にシフトするという一大転機になり、「運命にゆだねずに、自分で意思決定する」という気づきに背中を押されて単身上京、人脈も経験もないところからモデルとしてデビューの道を切りひらく。

『JJ』『Ray』ではカリスマ的な人気を獲得し、その後CMや女優業などでも活躍するが、雑誌で精神科医と対談したときに「あなたと話していると、素の自分に戻れる」という運命的な言葉に出会い、これをキッカケに心理カウンセラーとしての活動を始める。自身の経験とクライアントと寄り添う姿勢から生まれた「マインド・ビューポイント」というコンセプトはカウンセリングの現場において圧倒的な支持を受け、メンタルトレーニングをサポートして欲しいとの要望に応えて独立を決意。

自ら代表を務めるフォルテッシモメンタルルームは、米大リーグ、シアトル・マリナーズの川崎宗則選手やゴルフの金田久美子プロなどトップアスリートの他にも、経営者や各界アーティストなどから絶大な信頼を寄せられている

久瑠氏が代表を務めるff Mental Room(フォルッテッシモメンタルルーム)はこちらから



これで、審査員がそろいました。個性的な審査員の方々。
出場者のセッションに、どんなコメントをくださることでしょう。
出場者のセッションとともに、審査員の方々の講評もお楽しみに♪


コメントはまだありません »

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

*